ステッカーの貼り方

ステッカーの貼り方の注意事項

ステッカーの貼り方

  • 《切り文字ステッカー》の表示のあるもの

剥離紙とアプリケーション付ステッカー本体をはがし貼り付けたい場所に、そのままアプリケーションと共にステッカー本体を貼り、十分に圧着した後アプリケーションをゆっくりはがして下さい。ステッカー本体のみが残ります。

切文字タイプは、弊社商品の表に「切り文字の案内シール」が貼られています。

  • その他のステッカー

剥離紙とステッカー本体をはがし、貼り付けたい場所にステッカー本体を貼り付けて下さい。

 

【ご注意】

  • ステッカーを貼り付ける面の汚れや油分、ワックス分をよく取り除き、ステッカーの中央から外へ空気を押し出しながら貼り付けて下さい。又、接着後定着に約1日かかりますので、この間、洗車等の負担のかかることはお避け下さい。
  • 凸凹面、ザラザラ面には装着できない場合があります。
  • ステッカーの貼る位置に関しては十分注意して下さい。ライト・ランプ・方向指示器・視界の妨げとなる場所等、安全運転の妨げとなる場所には絶対に貼らないようにして下さい。

又、人体に直接貼付すると皮膚がかぶれたりする場合がありますので、そのような用途には使用しないで下さい。

  • ステッカーをはがす際は、接着面を十分温めてからゆっくりはがすか、もしくわ市販のステッカーはがし剤にてはがして下さい。再塗装・塗装面がいたんでいる場合、剥がす時に塗装が剥がれる場合があります。
  • 車種によっては、日焼けによる取り付け跡が残る場合があります。
  • ご使用後のステッカーの剥離紙は、シリコーン処理が施されています。シリコーン面は一般的に滑りやすいため、転倒などには十分ご注意下さい。