会社案内

代表あいさつ

このたびは、株式会社東洋マーク製作所のホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。代表の山本よりごあいさつをさせていただきます。
弊社はステッカーの企画製作を手がける「ステッカー屋」として昭和37年に事業をスタートいたしました。タクシーに貼られているステッカーの数が多いことに着目、よりわかりやすく覚えてもらえるようなステッカー製作ができないかという発想からはじまったのが、前身である研美社です。
その創業から50年以上にわたり、ステッカーだけでなく各種自動車用品の開発や製作も手がけ、それぞれの時代のニーズにおこたえしてまいりました。クルマやバイクは社会の中でも重要な存在であるだけに、時代の変化とともに大きな変化をつづけてきた存在でもあります。飲酒運転による重大事故の根絶という、交通の安全にかかわる問題からニーズが発生したことも、クルマ社会がもたらす影響の大きさを物語っています。

時代に先駆けて展開したアルコール検知器事業は、おかげさまで多くの事業者さまに導入をしていただき事業の柱となるまでに成長を遂げることができました。アルコールが原因の重大事故に対する弊社の問題意識が、飲酒運転事故を二度とおこさないという社会全体の思いと相まって結実をした結果であると考えています。
これからも東洋マーク製作所は、クルマやバイクに必要なもの、もっと楽しくなるもの、そして安全を守るためのものを世に送り出すことでお客さまから必要とされる会社でありつづけたいと考えております。
今後とも、私たち東洋マーク製作所をよろしくお願いいたします。

代表取締役 山本 篤

会社概要

商号 株式会社 東洋マーク製作所
設立 昭和37年4月1日
資本金 10,000,000円
役員 代表取締役社長 山本 篤
従業員 28名
取引銀行 三井住友銀行 八尾支店
阿波銀行 東大阪支店
大阪商工信用金庫 八尾南支店
営業品目 各種ステッカーの企画・製造・販売
自動車用装飾品の企画・製造・販売
各種印刷物の企画・製造・販売
販促物などの企画・製造・販売
アルコール検知器の販売

沿革

昭和37年4月 研美社として個人操業開始
昭和55年4月 日本マーク製作所に社名変更
昭和62年4月 有限会社東洋マーク製作所として法人設立
平成6年9月 株式会社に組織変更
平成7年3月 東京都荒川区東京支店を設立
平成17年12月 大阪本社横に第3工場設立
平成20年9月 田川社長が相談役へ就任
阿部取締役が代表取締役社長へ就任
平成25年5月 山本取締役が代表取締役社長へ就任

アクセスマップ

本社・工場
〒581-0064 大阪府八尾市跡部本町1-1-27
TEL.072-924-0811(代) FAX.072-924-0812
東京支店
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-43-9アートスリー日暮里1F
TEL.03-3803-7213 FAX.03-3803-7214
第2工場
〒581-0064 大阪府八尾市跡部本町1-4-7
第3工場
〒581-0064 大阪府八尾市跡部本町1-8-1