IT点呼キーパーとの連動

  • 特長・製品情報
  • カタログ
  • 過労運転防止機器
  • 連携機器 
  • 遠隔地IT点呼用 iOS版をリリース
特長・製品情報

特長・製品情報

 

■「IT点呼キーパー」との連動

「IT点呼キーパー」と繋げることにより、離れた場所からでもインターネットを通じて非対面での点呼(=IT点呼)が可能となります。昨今の新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染対策としても活用いただけます。

また、アルコール測定結果や日常点検などの有無を確認して作成する「日報」もその場で作成されるために、管理者様のお手数を取らすことがありません。

 

■「IT点呼キーパー」とは

テレニシ株式会社を開発元とする、総合クラウド型点呼システムです。

対面点呼・電話点呼・IT点呼・スマホ点呼(スマートフォンを利用して、テレビ電話のように行う点呼)の4つの点呼データを一括管理でき、点呼業務に関わる運行管理者の負担軽減、虚偽報告の防止など、効率的で安心安全な運行管理を実現します。

 

■主な特徴

特徴1:点呼記録をクラウドで一括管理、24時間いつでもすぐに確認可能

特徴2:遠隔地でも、IT点呼で顔を見ながら点呼可能

   ※Gマークの取得が原則必要になります

特徴3:パソコンに不慣れな方でも安心な、シンプルで使いやすい操作画面

 

「IT点呼キーパー」ホームページこちらをお願いします。

カタログ

画像をクリックしてください。(R3.11.17新規デザインと差し替え)

 

弊社からIT点呼キーパー導入の案内冊子

こちら よりダウンロードお願いします。(R3.11.17:AC-018機器追加)

過労運転防止機器

過労運転防止のための先進的な取り組みに対する支援

国土交通省では、自動車運送事業者が先駆的な機器の導入により、

運転者の過労運転を防止し、居眠り運転等を原因とする重大事故を防ぐため、

一定要件を満たす次の機器であって

国土交通大臣が認定した機器の取得にかかる経費に対し補助を行います。

 

  

6番目にIT点呼キーパーが認定されております。

連携機器 

■IT点呼キーパーとの連動機種

●事務所据え置き型  パソコンへ接続して使用されます

 

AC-011IT(本体+USBケーブルセット)

予備AC-011SU1個・黒パイプ1個・フィルターユニット4個付き

 

AC-015IT(本体+USBケーブルセット)

AC-015MP5本・フィルターユニット1個付き

 

●中間点呼用(遠隔地点呼用)

AC-015BT(Bluetooth対応アルコール検知器)

※全日本トラック協会助成金対象機器

 (安全装置等導入促進助成事業対象装置)

AC-018(Bluetooth対応アルコール検知器)

※全日本トラック協会助成金対象機器

 (安全装置等導入促進助成事業対象装置)

 

各機種の性能等は各機種一覧をご参照ください

 

 

 

 

 

遠隔地IT点呼用 iOS版をリリース

遠隔地IT点呼への幅が広がります。