max20ソフトウエアの導入手順動画

アルコールチェッカーAC-009ST・AC-011を設置の際、パソコンにソフトをインストールする手順から起動と検査方法について 動画で解説しています。
設置の際のパソコン環境についてはこちらをごらんください。

Max20ソフトウェアの起動と検査方法について 
Max20ソフトウェアの操作方法について解説します。

接続と設定について 
Max20ソフトウェアを使用する前に、アルコールチェッカー本体とパソコンが正常に接続されているかの確認と設定を行います。

.NET Framework3.5のインストール方法について 
Max20ソフトウェアの動作には.NET Framework3.5をインストールする必要があります。

DirectXのインストール方法について 
webカメラを使用し、検査時のスナップショットを撮影する場合に必要です。

USB Driverのインストール方法について 
アルコールチェッカー本体とパソコンとをUSB接続して使用するのに必要です。

Max20ソフトウェアのインストール方法について 
パソコンでアルコールチェックする場合に使用するソフトウェアです。

パソコンの環境について

事前にを設置するパソコンの動作環境のアップデートを行う事により、ソフトウェアのインストール・動作確認が短時間で行う事が出来ます。ここでWindows vistaによる導入方法を例に解説していきます。

AC-009ST設置までに以下環境にしてください。
○Service Pack2(VISTAの場合)
○.NET Framework3.5のインストール
 Service Pack2導入について

スタートボタンから、マイコンピューターを右クリックし、プロパティをクリックします。
「コンピューターの基本的な情報の表示」の内容を確認します。

Service pack2になっていない場合はWindows Updateを行ってください。
 .NET Framework3.5のインストールについて

お使いのパソコンに.NET Framework3.5が入っていない場合。以下からダウンロードしインストールも可能ですが、Max20ソフトウェアCD-ROMからインストールを行う事も出来ます。

ダウンロード
八尾ホームページ制作 株式会社ワールドワイド

Copyright(c)2013 Toyo Mark Manufacturing Co.Ltd All Rights Reserved.